ごきげんよう 子供のころ、頭のよくない私に母親が名作の全集を買い与えてくれました。 少しでも読書好きになってほしいとの親心だったのでしょうが、分...